都庁ふくしま署名解雇を許さない会

都庁議事堂レストランで働く仲間が職場で福島からの避難者の住宅追い出しに反対する署名を集めたら、突如解雇されてしまいました。小池都知事による政治的な解雇です。絶対に許せない!

韓国・民主労総ソウル本部の招きで、韓日の理念交流会が、ソウル本部で行われました。

DSC_1642
DSC_1643
DSC_1644
ここが民主労総ソウル本部

DSC_1639
8・6ヒロシマ大行動実行委員会共同代表・被爆2世の中島 健さんと

DSC_1660
理念交流会、始まりました。

DSC_1663
会場に掲げられた「許さない会」ノボリ

以下は、訪韓歓送会の様子
  ↓
DSC_1662

DSC_1664
DSC_1667
DSC_1669
DSC_1670
DSC_1671

訪日団、公務員労組、鉄道労組など各産別の労働者のみなさんが、今後の韓日連帯の発言をしておられました。

DSC_1674
動労千葉・動労総連合の訪韓団が並んでお礼のあいさつしました。

DSC_1679
ドイツのクルト・シュナイダーも一緒に訪韓。動労水戸の辻川さん、全学連の斎藤いくまさんと。

DSC_1680
心づくしのおみやげ。中身はなんでしょう…?

労働者は一つだ!
韓国・アメリカ・ドイツ・日本など「戦争当事者国」労働者の国際連帯で、朝鮮戦争を始まる前に止めましょう!


DSC_0723
11月13日午前中は、韓国民主労総がテントを張るなどして闘争を行っている現場を訪問しました。

DSC_0711
どの現場も、こうした横断幕が張られています。

●希望連帯労組
ティーブロード非正規職支部


DSC_1609
DSC_1610
ケーブル放送の修理の下請け会社の労働者。
会社が変わる度に雇用が不安定になります。

DSC_1612
昨年52名解雇されましたが
闘争を通して全員復職しました。
しかしまた同じ状況になっています。

DSC_1616
10年20年たっても非正規職は賃金等で差別されます。
61日間 国会前で籠城しています。
闘争を通して私達は問題を解決していきます。
皆さんと共に闘います!
トゥジェン!


●金属労働組合ハイリス支部
籠城現場


DSC_1619
DSC_1620
現代電子という韓国では大きい会社の別会社
SKの半導体の仕事をしています。

ハイリス資本が経営危機で分社化
その会社との間で闘争をしています。
1994年に入社してから会社の名前が4回も変わっています。
その過程で解雇されました。
最初は2000名いた会社が300人まで減らされました。

DSC_1623
会社は中国台湾に会社事業を売却縮小して
労働者の特殊技術を売却して
1000億ウォンの黒字が出てます。

DSC_1621
ずっと整理解雇 希望退職を迫られて、
400名が対象者で300名がやめましたが100名が闘争をしています。
最後の勝利まで闘います!


●公務員労働者組合

DSC_1626
DSC_1627
委員長さんが話してくれました。
14万人いる公務員労働者の中で
136人が闘争をしています。

DSC_1625
7年以上闘っています。
私達はこの闘いを最後まで闘いぬきます!

DSC_1637

午後は、動労千葉訪韓団は韓日の理念交流会と歓送会に出ます!



動労千葉訪韓団の一員としてソウルに行っている柿沼さんより、昨日の11・12労働者大会の画像が送られて来ました。
「労働基準法を守れ」と焼身抗議自死したチョンテイル烈士精神継承として毎年行われています。

画像のみですが紹介します。

DSC_0702
見渡す限りの集会参加者。動労千葉訪韓団の中に、柿沼さんがいます。

DSC_1549


DSC_1548


DSC_1547


DSC_1545


DSC_1544


DSC_1543


DSC_1542


DSC_1540


DSC_1539


DSC_1537


DSC_1535


DSC_1534


DSC_1522


DSC_1515

DSC_0707
これはデモ後に立ち寄った光化門。


柿沼さんがついに韓国労働者大会に決起!
本日は前夜祭です!
写真速報です。

コジョンファンさんと記念写真。
1510399705942

全学連の仲間たち

DSC_1441

沖縄大の仲間と柿沼さん

DSC_1445

労働者大会の前夜祭は劇に踊りや迫力のもようしの嵐でした。韓国の労働者の力を実感。
DSC_1449

何を食べてるの?

DSC_1450

DSC_1452


動労千葉訪韓団は100名以上の決起!
DSC_1454

動労水戸の仲間たち

DSC_1456

ドイツ機関士労組のクルトさんともガッチり交流しました。

DSC_1458

許さない会ののぼりもひるがえりました。

DSC_1460

↑このページのトップヘ