都庁ふくしま署名解雇を許さない会

都庁議事堂レストランで働く仲間が職場で福島からの避難者の住宅追い出しに反対する署名を集めたら、突如解雇されてしまいました。小池都知事による政治的な解雇です。絶対に許せない!

DL-Ss-aXkAACdYW
動労東京八潮支部が、本日早朝からストライキに突入しました!

結成以来初のストライキです! 「手取り月13万円ほどの」非正規の清掃労働者が、労働者としての誇りにかけて組合員全員が団結してのストに入ったのです。
「『あなたたちが清掃した車両はきれいだ』と言われることに誇りをもって仕事をしてきました。しかし、その仕事を止めてまでストライキに立ち上がる労働者の思いを会社は何一つ理解しようとしていません。会社が常に関心があるのは、目先の利益と会社役員のメンツだけです。」(スト突入ビラより)

柿沼さんも断固支援に駆けつけ、発言させていただきました。
DL-YXxpW0AAxsem

DSC_1138-1
DSC_1137
1507857946831
1507857817947[1]

本日正午から、動労総連合は10・14ダイヤ改定反対、国鉄1047名解雇撤回などを掲げて新宿駅南口のJR東本社前行動を行います。
安倍や小池の改憲クーデターに対して、労働組合のストライキとデモを!
一緒にたたかいましょう! 斎藤いくま候補(東京8区)の勝利を!

動労東京ストビラ

以下、動労東京のスト突入ビラです。

東京臨海高速鉄道 清掃労働者
ストライキ!
生きる誇りを取り戻す

ストライキ宣言
私たちは、東京臨海高速鉄道の車両を清掃している労働者です。昨年12 月に労働組合を結成し、労働条件の改善を求めて会社と交渉してきました。しかし、会社は私たちの要求を受け入れようとしません。
私たちは10月13日、日勤者、徹夜勤務者とも全日ストライキに立ち上がることを決意しました。
手取り月13万円ほどの労働者が身を削ってストライキに立ち上がることは簡単ではありません。私たちは議論に議論を重ね、しかし、もう我慢ならないという思いで今回のストライキを決断しました。
これに対し、会社は「到底理解できない」「これまで築き上げてきたお客様の信頼に背く行為」と言い放ちました。
会社はどこまでも私たちを見下しています! これまで私たちは、「あなたたちが清掃した車両はきれいだ」と言われることに誇りをもって仕事をしてきました。しかし、その仕事を止めてまでストライキに立ち上がる労働者の思いを会社は何一つ理解しようとしていません。会社が常に関心があるのは、目先の利益と会社役員のメンツだけです。私たちがストライキで訴えることは、何も特別なことではなく、世の中で働く多くの労働者の気持ちと同じです。
「6ヶ月」の契約期間を一方的に「3ヶ月」に変更したことを「就労継続意思をこまめに確認するため」などと居直る会社に「おかしい!」と声を上げることは世の中の常識とかけ離れたことでしょうか?
車両清掃は終電後となると「汚物処理」もあります。会社には、「副所長」ポストを新設し、月に2万円(×4人、8万円)の手当を出す金があるのであれば、せめて労働者の徹夜一回の手当(現行千円)を2千円に上げて欲しいという要求はすぐに実現出来るはずではないですか?
JRでは徹夜勤務の際、健康維持のために4時間以上の仮眠時間が保障されているのに、下請けで働く私たちには2時間40分しかないのはおかしいと声を上げるのは理解できない要求でしょうか? 私たちの健康はどうなろうがかまわないのですか?せめて夜中に電話で起こされることのないよう、詰所ではなく、きちんとした仮眠室の設置をという要求については、何ヶ月も会社の検討結果を待ってじっと我慢し続けなければならないことなのでしょうか?
労働者が誇りをもって仕事をし、人として生きていく上で最低限の条件が奪われていることに対して抗議の声すらあげられないとすれば、私たちは奴隷以下の存在でしかありません。
私たちは生きる誇りを取り戻すためにストライキに立ち上がります。毎日電車をきれいにし、毎日快適な列車を走らせ、社会を動かしているのは一体誰なのか、そのことをハッキリさせるためのストライキです。清掃労働者である誇りと責任において、これからもより安全に、きれいに、快適な列車を走らせるためのストライキです。
皆さんのご支援をお願いし、職場をこえてともに闘っていただくことを心から訴えます。


IMG_6360
都労委第2回調査に引き続いて、都庁レストラン前に30人以上が陣取って、恒例の座り込み行動を行いました。
2時間の座り込みの後半に、杉並区内で衆院選街頭演説中の斎藤いくま候補が駆けつけ、全体のコールで迎えるとともに、演説に聴き入りました。

IMG_20171012_172819
明日(13日)八潮支部がストライキに突入する、動労東京の吉野委員長

IMG_20171012_183152
西部ユニオンで、解雇を撤回させ職場に戻った鈴木コンクリート興業の善さん。

IMG_20171012_175629
動労水戸の辻川副委員長

IMG_20171012_175752
とっぷりと夜が更けてきたなか、ローソクを点けて都庁レストラン前で座り込み。

IMG_20171012_175906

IMG_20171012_182642

今日もたくさん解雇撤回署名が集まりました! 「小池はひどい」「許せない」といった怒りが爆発的に吹き出ています。

IMG_20171012_174916
レストラン前の階段に腰掛けていた一群も、その場で署名。

同じ頃、築地移転反対の「火焔瓶テツさん」初めとするアピール行動も行われていました!
IMG_20171013_012240
エールを交換しに行ったら、「築地でええじゃないか」のボードをいただきました。
ありがとうございます! 一緒に小池を倒しましょう!

さて、斎藤いくま候補が都庁前に登場! 「いくま」コールで出迎え。
IMG_6360


DL7ZvneUIAA3LRz

衆院選、絶対に勝とう! 安倍と小池を倒そう!

8d97ceb9ecd6877237d49880f031b0a9


【斎藤いくま候補の街頭演説予定】

〇10月13日(金)
7:00〜8:30 荻窪駅・北西口
12:00〜13:00 阿佐ケ谷駅・南口
17:00〜18:00 高井戸駅
19:00〜20:00 荻窪駅・北口(ルミネ前)

〇10月14日(土)
7:30〜9:00 荻窪駅・北口
12:00〜13:00 高円寺駅・南口
17:00〜18:00 新高円寺駅
19:00〜20:00 高円寺駅・北口

※他候補との関係等で場所を変更する場合があります。

さあ、今日13日は、動労東京八潮支部がストライキに入ります!
戦争・改憲のクーデターまがいの総選挙には、労働組合のストライキこそが最大の反撃です。
今日13日(金)は動労東京のストライキとともに、動労総連合のJR東本社前行動が正午より行われます。
ぜひ集まってください!

さらにさらに! 10月15日(日)は15時より安倍と石原のぶてる打倒の阿佐ヶ谷駅前デモがあります!
1000人のデモで、安倍と小池を倒そう!

DL29NadVAAAOD3G

DSC_0815b
本日、都庁レストランでの柿沼さんの解雇撤回・労働委員会第2回調査をやりました。

詳しくはまた別途詳しく報告しますが、当該の柿沼さんを先頭に、東京西部ユニオンと合同一般全国協の仲間が13人結集。東京都と(株)はなまる側も合わせて13人。東京都側が弁護士を増強してきました。

ポイントである、東京都の責任性について、申立人側が求釈明を出しました。今後の東京都の準備書面が注目です。
また、申立人側から、「4月15日までのシフト表」が出されていたことを証拠として提出していました。雇い止めされたのが4月3日。店舗側は雇い止めする意思などなかったことは明らかです。
前回、(株)はなまる側は柿沼さんが職場の仲間に手渡したビラや「被ばくと帰還強制反対」署名用紙を証拠として出してきましたが、その中に抜けていたのが3・31都庁包囲デモのビラです。

小池都知事による避難者の住宅補償打ち切りに反対する都庁直撃のデモでした。これに大打撃を受けて、小池都知事は急きょ(株)に圧力をかけて柿沼さんを雇い止めにさせたことは明らかです。

これからますます労働委員会闘争は佳境に入ります。ぜひ注目と参加をお願いします!



解雇弾劾ニュース9号です。

no9

 小池都知事は、安倍の解散・総選挙と同時に国政の新党「希望の党」を立ち上げました。掲げた政策は「原発ゼロ」と「改憲」。
 ふざけるな! 福島からの避難者の住宅補償を打ち切り、都庁議事堂レストランで反対署名を集めた柿沼さんのクビを切ったのは誰だ! 「東京に核ミサイルを」とついこの間まで自分のホームページに貼っていたではないか!

 一体「都民ファースト」は何だったのか? あたかも安倍政権を批判するようなふりをして、築地問題やオリンピックでさんざんパフォーマンスをやった挙句、結局は安倍・自民党となにも変わらなかった。中身は安倍と同じ。「寛容な保守」などと言いながら、踏み絵や口封じなどやっていることは自己中心の独裁そのもの。こんなペテン師が、都議選でやったよりもはるかに傲慢でハレンチなやり方で、全国の労働者民衆をだまして権力を握ろうとしているのです。すでに化けの皮ははがれ始めていますが、本当に許せません。

★今こそ反撃だ!
 こんな悪党の中の悪党が、東京都の知事に居座り続け、民営化や非正規職化などを推進すること自体が犯罪であり、許せない。小池の正体を一番知っているのは都庁の労働者です。選挙の結果を待つまでもなく、都庁の労働者の大反乱で、小池を打ち倒す時が来ています。
 そして小池と一体で極右主導の政界再編のたくらみに加担した連合指導部の犯罪的な役割も断罪しなくてはなりません。彼らは安倍政権の「働き方改革」に加担したり、小池のペテン政治の手先になったり、完全な裏切り者であることが明らかとなっています。

  立憲民主党もあたかも改憲反対であるかのように登場していますが、代表の枝野は改憲論者であり、労働者の本当の味方ではありません。

 改憲派が議会の多数を占めかねない中で、年末には北朝鮮への戦争が本当に始まりかねない情勢です。戦争に反対する労働者の職場での実力の闘いと、国際連帯こそが問われています。

 都庁ふくしま署名解雇を許さない闘いこそ、小池の正体を徹底的に暴き、小池を打倒する闘いそのものです。皆さんの力を貸してください。

 私たちは安倍と小池と対決して杉並区で立候補した、斎藤いくま全学連委員長とともに衆院選を闘うことを呼びかけます。

 11月5日には、国鉄分割・民営化と闘ってきた動労千葉、関西生コン支部、港合同の主催で安倍の働き方改革粉砕! 改憲阻止1万人行動が日比谷野外音楽堂で打ち抜かれます。トランプ訪日を直撃する大デモを成功させ、ストライキができる労働運動を甦らせよう。

◆スケジュール

●10月12日(木)
 13時半より都労委第2回調査
 17時~19時 都庁前座り込み
●10月15日(日) 安倍も小池も
 倒そう!阿佐ヶ谷デモ
 14時~JR阿佐ヶ谷駅前街宣
 午後3時デモ出発
 主催:都政を革新する会
●10月22日(日)衆院選投票日
●10月26日(木)
 17時~19時 都庁前座り込み
●11月5日(日)
 戦争と民営化・労働法制解体反対!全国労働者集会
 正午~14時 集会
 14~15時 改憲阻止アピール
 15時~1万人銀座大デモ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
都労委第1回調査と第4回団体交渉報告
●東京都労委第1回調査
 9月4日、都庁ふくしま署名解雇の不当労働行為を争う都労委第1回調査が始まりました。申立人となった東京西部ユニオンと柿沼組合員、及び20名ほどの補佐人他が大結集し、審問室を一杯にしました。
 使用者側には、第一被申立人の東京都が、第二被申立人の株式会社はなまるとともに引き出されてきました。調査なので、労使の3者がそれぞれ個別に申立の趣旨や答弁の趣旨を委員会に説明して、最後は、次回日程を10月12日13時半と決めて終了です。
 この1週間ほど前に、はなまるの方が、柿沼組合員を解雇する理由となった職場配布ビラや署名用紙を証拠として出してきました。福島署名や3・11集会等の案内です。ところがまだ出してこないのが3・31都庁デモ関係の呼びかけです。出してこれないのは、本当の解雇理由が隠されているからでしょうか。

●第4回団体交渉
 9月12日、はなまるとの第4回団体交渉が、組合側8名参加で闘われました。会社は組合が要求してきた直属の上司で解雇を通知した、店長本人の団交出席を断ってきました。店長が事実を話し、うそが発覚すると困るということで、誠実対応義務に反しています。
 会社が柿沼さんには会社側が持っているのとは雇用期限の違う契約書を渡していた問題では、また前回までの説明をひっくり返し、システムエラーではなく手入力の間違いだった、間違いに気付いた職員がいたけれど、上司に報告しないまま1年近くが過ぎたと説明。嘘で固めた不当解雇だと証明してくれたも同然です。
 最後はまだ証拠提出していないビラなどがあるはずだが隠すなと申し入れ、終了しました。
(東京西部ユニオン・山本)


IMG_20171010_162412
10月10日、東京都で働く都労連の秋季第1波の集会が都庁前で行われました。
「許さない会」の仲間も一緒に参加させていただきました。感想は以下です。

10月10日(火)、衆院選に杉並から出馬した全学連委員長斉藤いくまさんの出陣式と荻窪駅での第一声を聞いた後、夕方からおこなわれた都労連(東京都労働組合連合会)の秋季闘争の会場に行ってきました。
10月6日に出された東京都人事委員会の「都職員の給与を2年間据え置く」とした勧告への抗議と、待遇改善を求める集会で、職場から400人以上の労働者が次々と結集し、都庁内の広場は組合旗・赤旗が青空に映えて林立しました。

その労働者に「都バス廃止反対・都交通の民営化反対」など小池都政批判のチラシ(労組交流センター)を手渡し多くの都職員が受け取り、中には「都バス廃止?聞いてないよ」と話しかける人、熱心にチラシを読む人、署名に応じる人など確かな手ごたえがありました。
IMG_20171010_154136
主催者の発言からは、今回の国会解散への怒り、小池都知事の都政運営への厳しい批判が語られていました。各単産からも待遇改善、勤勉手当への成績査定率の拡大反対、再雇用・非正規職処遇改善など次々と出さました。最後は「働く誇りを持ち、団結して頑張ろう!」で締めくくられました。
「都庁ふくしま署名解雇を許さない」私たちの闘いをここにいる労働者に伝え、共に闘いたいという思いを強くしました。

IMG_20171010_170036

 小池都知事は、安倍の解散・総選挙と同時に国政の新党「希望の党」を立ち上げました。掲げた政策は「原発ゼロ」と「改憲」。
 ふざけるな! 福島からの避難者の住宅補償を打ち切り、都庁議事堂レストランで反対署名を集めた柿沼さんのクビを切ったのは誰だ! 「東京に核ミサイルを」とついこの間まで自分のホームページに貼っていたではないか! 一体「都民ファースト」は何だったのか? あたかも安倍政権を批判するようなふりをして、築地問題やオリンピックでさんざんパフォーマンスをやった挙句、結局は安倍・自民党となにも変わらなかった。中身は安倍と同じ。「寛容な保守」などと言いながら、踏み絵や口封じなどやっていることは自己中心の独裁そのもの。
こんなペテン師が、都議選でやったよりもはるかに傲慢でハレンチなやり方で、全国の労働者民衆をだまして権力を握ろうとしているのです。すでに化けの皮ははがれ始めていますが、本当に許せません。

★今こそ反撃だ!
 こんな悪党の中の悪党が、東京都の知事に居座り続け、民営化や非正規職化などを推進すること自体が犯罪であり、許せない。小池の正体を一番知っているのは都庁の労働者です。選挙の結果を待つまでもなく、都庁の労働者の大反乱で、小池を打ち倒す時が来ています。
 そして小池と一体で極右主導の政界再編のたくらみに加担した連合指導部の犯罪的な役割も断罪しなくてはなりません。彼らは安倍政権の「働き方改革」に加担したり、小池のペテン政治の手先になったり、完全な裏切り者であることが明らかとなっています。
 立憲民主党もあたかも改憲反対であるかのように登場していますが、代表の枝野は改憲論者であり、労働者の本当の味方ではありません。 改憲派が議会の多数を占めかねない中で、年末には北朝鮮への戦争が本当に始まりかねない情勢です。戦争に反対する労働者の職場での実力の闘いと、国際連帯こそが問われています。
 都庁ふくしま署名解雇を許さない闘いこそ、小池の正体を徹底的に暴き、小池を打倒する闘いそのものです。皆さんの力を貸してください。
 私たちは安倍と小池と対決して杉並区で立候補した、斎藤いくま全学連委員長とともに衆院選を闘うことを呼びかけます。
7c15e101ed998fdab732d082c6491e55-724x1024
 
11月5日には、国鉄分割・民営化と闘ってきた動労千葉、関西生コン支部、港合同の主催で安倍の働き方改革粉砕! 改憲阻止1万人行動が日比谷野外音楽堂で打ち抜かれます。トランプ訪日を直撃する大デモを成功させ、ストライキができる労働運動を甦らせよう。

さあ、本日10月12日(木)は小池都知事によるふくしま署名解雇撤回の都労委第2回調査があり、17時~19時、都庁レストラン前座り込みをやります!

築地、新国立競技場、都労連労働者…すべての怒りを今こそ小池都知事にぶつけましょう!

動労東京八潮支部が、10月13日(金)にストライキに入ります!
戦争・改憲のクーデターまがいの総選挙には、労働組合のストライキこそが最大の反撃です。
10月13日は動労東京のストライキとともに、動労総連合のJR東本社前行動が正午より行われます。
ぜひ集まってください!

さらにさらに! 10月15日(日)は15時より安倍と石原のぶてる打倒の阿佐ヶ谷駅前デモがあります!
DL29NadVAAAOD3G



【斎藤いくま候補の街頭演説予定】
〇10月12日(木)
7:00~8:30 浜田山駅
12:00~13:00 方南町駅
17:00~18:00 久我山駅
19:00~20:00  西荻窪駅・北口

※他候補との関係等で場所を変更する場合があります。

↑このページのトップヘ