都庁ふくしま署名解雇を許さない会

都庁議事堂レストランで働く仲間が職場で福島からの避難者の住宅追い出しに反対する署名を集めたら、突如解雇されてしまいました。小池都知事による政治的な解雇です。絶対に許せない!

 7月13日のはなまる団交の後で、

 東京都の議会局に対して「議事堂レストランが議会局の用度課で行政財産の使用許可を出しているその根拠となる東京都の規則はどういうものか」がわかる規則などの公文書の開示を申し入れました。


 また、東京都財務局に対しても、「議事堂レストランは財務局の管轄で行政財産の使用許可を出しているはずだが何故議会局が行っているのかその根拠となる規則を開示せよ」という内容で、公文書の開示請求を行いました。

 財務局では、この場で説明したいと言うので、20分ほど待ったものの、結局、調べたけれども直ぐには分からないということになり、後日回答となりました。

 いずれも、14日以内に回答しますということです。

 (西部ユニオン 山本)

DSC_3783


7月13日、都庁議事堂レストランを運営しているはなまるうどんとの団体交渉をやり抜きました。

●小池知事は現れず!
 私たちはこの団交に小池知事も参加するように要請しましたが、小池知事は現れませんでした。
 まったくあきれた「都民ファースト」です。
 しかし私たちは逃がさないので覚悟してくださいよ。小池さん。
 tuika

続きを読む

きょうは明日の第3回団体交渉に向けて
レストラン前で朝ビラまきをやりました。

DSC_3769
うけとりはまずまず。
福島出身の人も安倍は許せないと声をかけてくれました。

DSC_3768

ビラまきを終えてレストランの壁を見ると

DSC_0452


DSC_0453
東京都民平和アピールと書いてあります。どんな中身?
DSC_0454

3月10日の東京大空襲の悲劇を忘れないために。。。

DSC_0455
核兵器の廃絶を機会あるごとに強く訴え、戦争の惨劇を再び繰り返さないことを誓います」
日々の生活において、平和を脅かす問題に、毅然として立ち向かい、忍耐強く取り組むことを決意します」
「私たちは、次代を担う子どもたちに、戦争の悲惨さと、それを防止することの大切さを、東京大空襲の体験などとともに語り伝えます」
「私たちはともに地上に生きるすべての人の人権を尊重し、差別を排し、思いやりと愛情をもって、誇るにたる地域社会をつくります」
「私たちは地域社会の一員として、世界のひとびとと交流し、相互の信頼を深め、協力連帯して、人類の福祉の向上に努めます」
「私たちは過去の歴史をかえりみて、ともに手を携えて、平和な世界をつくり、相次いでやってくる新しい世代に引き継いでゆきます」

このアピールの壁の中で、ブラック企業が低賃金で労働者をこき使い、被曝の強制に反対する署名を集めた労働者を簡単に切り捨てていたなんて!あまりの皮肉にびっくりしました。

まさに安倍首相が共謀罪から核兵器禁止をボイコットして戦争へと突き進み、
核武装を支持する小池知事が、議会の多数をとった「都民ファーストの会」の代表に極右の野田数を据えたことと
立ち向かう宣言そのものですね。

私たちは、あらためて「平和を脅かす問題に、毅然として立ち向かい、忍耐強く取り組む決意」を
新たにしました。

DSC_0464

柿沼さんからの呼びかけとおすすめ音楽です。

--------------------

皆さん

自民党惨敗、安倍政権はボロボロです

『安倍と小池と菅を監獄へ』

このスローガンをもって私達は
ふくしまと共に
すべての非正規職撤廃を掲げて
スピードをゆるめず
皆さんの怒りと結び付きながら
大きな大きな炎を拡げて行きたい。
そう思っています。

今の社会に納得がいかない
小池にひと言いってやりたい
怒りを噴き出す場を作ります。
一緒に声をあげてください!

子供も学生も青年も労働者も主婦もお年寄りも言葉の違う人達も国境を超えて
地球の未来をみんなの手で取り戻しましょう!

●おすすめの音楽(下の字幕のボタンを押すと字幕が出ます)


●柿沼の闘争スケジュール

12日(水)  7:30~ 都庁第1庁舎と第2庁舎間集合 朝ビラ街頭宣伝

13日(木) 14:30~ 団体交渉 新宿カワセビルB1
         14時新宿東口ロータリー集合
     17:00  都庁前抗議行動

16日(日) 怒りのしゃべり場2 (NAZEN東京)
    open14:30start15:00 西荻窪勤労福祉会館

    ticket500円

23日(日) 避難者を住宅から追い出すな!(被曝と帰還の強制反対の大運動を!part2)
    open13:30start14:00ticket500円
    (NAZENナゼン品川、新橋)


※予定変更する場合はこのブログで告知します。

キャプチャ
本日ニューヨーク国連本部で採択された「核兵器禁止条約」を
日本政府が核武装国と共謀してボイコットしました!
日本の被爆者が支持を訴えて採択された条約を
日本政府がボイコットするという信じられない事態になっています。

政府は「北朝鮮の脅威」を理由にしていますが、
まさに安倍と北朝鮮政府が
核武装を肯定する同じ穴のムジナであることを証明したのです。

核兵器の材料をもたらす原発政策を放棄しようとしない安倍政権
原発事故をなかったことにするために帰還の強制を強行する安倍政権や
核武装を支持してきた小池知事の正体がここにあります。

戦争法から共謀罪、不当解雇、そして核禁止のボイコットと
日本はとんでもない道を進み始めています。
絶対に許せません!!

核戦争の危機はこうして安倍やトランプらによってつくられているのです。
今こそ声を大にして徹底弾劾しましょう。
「核戦争反対!」「被曝の強制反対!」「解雇撤回!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

核兵器禁止条約採択、米など反発 日本は「署名しない」

7/8(土) 10:36配信

朝日新聞デジタル

続きを読む

↑このページのトップヘ