都庁ふくしま署名解雇を許さない会

都庁議事堂レストランで働く仲間が職場で福島からの避難者の住宅追い出しに反対する署名を集めたら、突如解雇されてしまいました。小池都知事による政治的な解雇です。絶対に許せない!

2018年02月

IMG_20180224_195557
柿沼さんもアピールしました

東京西部ユニオンの北島邦彦副委員長からの、ビキニデー集会報告です。

2月24日杉並で、NAZEN(すべての原発いますぐなくそう!全国会議)東京が呼びかけた「ビキニデー集会」が開かれ、110人が参加した。準備会議で議論を重ね、「被曝労働を許さない! 核戦争をとめよう!」という集会テーマをいかに全参加者のものとするかを追求し、怒り・確信・決意・展望で団結をかためる集会となった。

DSC_2905
最初に、DVD上映。

 NAZEN東京代表・佐藤賢一さんが、「ビキニ事件とは何だったか―3・11フクシマとの一体性―朝鮮半島での核戦争危機といかに闘うか」と、問題提起を行った。

DSC_2911
それを受けて動労水戸の辻川慎一副委員長が、労組結成と柏崎刈羽原発現地行動など反原発闘争の経験から発言を始めた。
「99年の東海村JCO臨界事故も常磐線沿線だが、JRは乗客・乗員の安全についてまったく無防備だった」と語り、常磐線の全線開通攻撃を徹底弾劾。「地震時の安全確保など、会社は団体交渉でもまったく答えられない。保養活動への悪罵、補償の打ち切りなど帰還強制の状況があるが、動労水戸の常磐線全線開通反対の闘いは、そうした人たちにとって砦(とりで)となると確信する」とまとめた。

 そしてディスカッションが始まった。ドイツ訪問について医療労働者から質問さあれた辻川さんは「『東京オリンピックの開催などとんでもない』『職場で反原発闘争を貫いていることは新鮮だった』と言われた」と紹介した。
 中部ユニオン組合員からは労組訪問を行い、「福島の清掃工場では10万ベクレルのがれきを焼却しているが、そこで50人程度の臨時労働者が働いている。その被曝状況について組合として取り組んでいくと伺った」と報告。

IMG_20180224_195557
都庁ふくしま署名解雇を許さない会の柿沼庸子さんは、「一人ひとりが大切な存在なんだということをこの闘争をつうじて訴えていきたい」と語った。
 非正規職の青年は「オリンピック反対運動を始めよう」と訴えた。目黒のリサイクルショップ経営者は、区職労に福島署名を提起に行った反応を報告。自治体労働者の「避難者との交流会を組合として開く」との発言には、労働組合で闘う重要性が感じられた。

 福島から参加した椎名千恵子さんは3・11反原発福島行動への多くの人の結集を訴え、日本機械工業労組は組織決定で3・11に参加すると応えた。
動労東京の吉野元久委員長は3・3東京の常磐線全線開通阻止の闘いへの参加を呼びかけた。ふくしま共同診療所が長野県松本市の避難者への甲状腺検査・健康相談を定例化してきたことが報告された。

 まとめと行動提起を東京西部ユニオンの北島邦彦副委員長が行い、核戦争を絶対阻止し改憲を止めようと、3・11反原発福島行動と3・25日比谷集会への大結集を訴えた。
2018021600080560a

DWm0oOjUQAA5n1u-212x300


はなまる解雇弾劾ニュース14号_ページ_1
22日の都庁レストラン前座り込みに合わせて、「解雇弾劾ニュース」14号を発行しました!
上の画像をクリックすると、PDFデータが開きます。
チラシのテキストは、以下です。ぜひご覧ください。

議事録と使用許可証の開示で判明!
はなまるに年間2750円をただ貸し!

 私たちが都議会議会局に行ってきた開示請求で、ついに2月9日に決定的文書が開示されました!
 その文書とは2017年5月以降も「はなまる」が都庁議事堂レストランの使用許可を受けた経緯です。

小池都知事の使用者責任の決定的証拠!
 都庁議事堂レストランにおいて「はなまる」が営業を始めたのは2014年4月から。その前までは「ライオン」でした。契約は1年単位の更新が3年までで、3年経過すると、新たに議会局の選定委員会が審査をする。その契約更新にあたる2017年4月の時に、柿沼さんは雇止め解雇されたのです。
 では、都庁レストランの業者はなぜライオンから「はなまる」に変わったのでしょうか? 競争入札でなく、応募して、書面の審査だけで、どうして月に1千万の売り上げを上げることもあるレストランの使用許可を得ることができたのか? これが東京都の使用者責任を明らかにする上で決定的な証拠なのです。
 東京都議会局に対してその経緯を明らかにする議事録などの開示請求結果が、ついに明らかになりました。

小池がただ貸し

年間2750万円の使用料がタダ!?
 開示結果で驚愕したのは、レストランの使用料がタダだということです。
理由は「東京都議会の議員、職員等に対して、低廉かつ良質な飲食物を迅速に提供するための食堂の経営」であるから、1カ月229万2579円×12ヶ月=2、751万948円もの使用料を全額免除する決定がなされていることです。
 使用料がタダということは、都が直接経営しているのと同じじゃあありませんか!レストランの使用は都の職員や議会関係者の福利厚生のための食堂ということで使用料が全額免除となっているのですが、国は行政財産の使用許可を認める場合は「特定の企業の活動を行政の中立性を阻害して支援すること」は禁止しています。
 ところが東京都は、2020年の東京オリンピックのための「フラッグツアー」にあわせて、ご当地メニューを議事堂レストランにおいて提供し、そのメニューをホームページで公開しているのです。

Screenshot_2018-02-22

試しに、スマートフォンで都庁議事堂レストランを検索し、次に「ウェブサイト」をクリックしてみてください。すると東京都のホームページに移ります。都庁議事堂レストランを運営する「はなまる」と東京都は一体なのです! その関係は偽装請負以外のなにものでもありません。メニューを東京都・小池知事が決める支配・決定しては働かせる関係にあるということは、柿沼さんの雇止め解雇も東京都・小池の支配・決定の関係において強行されたのは明白です!
 小池都知事は、自らの使用者責任を認め、柿沼さんの雇い止め解雇を直ちに撤回すべきです!

 開示された書面は一部であり、重大な事実関係はまだ隠されたままです。私たちは、団体交渉と労働委員会を通して、更に都の責任を明らかにしていきます。
 築地市場の豊洲移転、都立病院の民営化=7000人解雇を進める小池都知事をたおしましょう!

20180219b-1
築地市場の豊洲移転を止めよう!
2月15日、築地移転反対デモが70人の参加で行われました。
 デモは築地で働く仲間の参加もあり、場内・場外の怒りと固く団結して「豊洲移転に絶対反対」「オリンピックのために築地をつぶすな」「市場の民営化を許さない」という意思を表しました。柿沼さんの太鼓のリズムに合わせたコールをみんなで叫び、築地で働く仲間に「闘いはこれからだ」と訴えた。
 この訴えは築地の内外に確実に届いています。場外市場前では、商店を営む夫婦が出てきてデモに手を振り、拍手で迎える姿もありました。外国人観光客もデモに飛び入り!
 小池知事は17日に築地市場を訪れ、業界幹部とだけ密室で会合を持ちましたが、仲卸をはじめ築地で働く人びとと会おうともしません。あきらめと分断を打ち破れば豊洲移転は必ず阻止できます。労働組合に結集し、移転と民営化を絶対に阻止しましょう!

 
 

62年前の3月1日、アメリカがビキニ諸島で行った水爆実験は多くの人々を被爆させました。
日本の漁船も被爆し、核戦争への怒りが爆発しました。そして3・11で福島の原発が爆発したにもかかわらず被曝と帰還が強制され、原発の再稼働し、再び核戦争危機が迫っています。

この現実をどうとらえ、どう立ち向かうか、一緒に議論する集会です。
JRによる汚染地帯への列車の運行、被曝の強制にストライキで闘っている動労水戸の辻川さんも参加します。ふるってご参加ください。

bikini

第4木曜日の2月22日、小雪のまう寒い一日でしたが、被解雇者の柿沼さんを先頭に元気に解雇撤回の都庁前座り込みを打ち抜きました。
座り込みには「日の丸・君が代」不起立を闘う根津公子さんをはじめ多くの仲間が駆け付けました。

IMG_20180222_174218

東京都の議会局がやっとはなまるとの関係が施設使用許可で、しかも年間2750万円の施設使用料を全額免除していたことを明らかにしたことを暴きました。(チラシはあとでアップします)

DSC_2854

根津先生は都庁の労働者に職場の在り方を問う熱烈な訴えをしました。




「銀だこ」の差し入れでみな心も体もあったまりました。


DSC_2855


DSC_2858

三里塚から全学連の若者も駆け付けて、みな大喜び!
DSC_2873
DSC_2874

PhotoGrid_1519290718659

座り込みは楽しいですよ

wave

IMG_20180222_174208

総勢25名ほどでやり抜きました!
都庁方向から歩いてきた女性労働者が、だまってカンパを入れて行ってくれました。チラシはいりませんと言われましたが、きっと都庁の中で、この闘いを見守ってくれているんだなと思い、みな胸が熱くなりました。
ありがとうございます。

DSC_2875

IMG_20180223_085128

今日も築地市場駅前で「築地を守ろう、豊洲移転は止められる」の訴え。

IMG_20180223_085133
IMG_20180223_090037

2.15築地デモの反響が続々寄せられました。

IMG_20180223_085057

IMG_20180223_091903

デモの後、仲卸の方から手紙をいただきました。
「毒物と液状化の豊洲に無理矢理行かされるのは嫌です。助けてください」と。
場内・場外からの強い反対の声が増えています。
みんなの不安と怒りを団結と行動に変えて移転を
阻止しましょう。

IMG_20180223_091922
今日のビラです。

『豊洲は破綻』
ダイヤモンドオンラインで「追加工事と移転の破綻」を報道しています。
「小池知事の憂鬱。豊洲の地下水は追加工事でも下がらない」と。

8割終了と言われている追加工事でも、豊洲の地下水位は下がっていません。工事完了でもほぼ無理で、小池は安全宣言が出せない。
すると8月に予定されている農水省の認可も出せない。汚染物質の漏出も液状化も防げない豊洲移転は頓挫の危機と指摘しています。

それでも小池は安倍・農水省と結託してゴリ押しするだろうがそれは違法です。移転は絶対に止められます!

追い詰められた小池、やらせと密室政治
不正義をごまかすために小池は2月13日「刺身ブロガーなるものを豊洲に集めて「豊洲はきれいで安全安心」というデマ記事をinstagram や Twitter などで拡散させました。ところが実はこれが電通に発注して金で仕立てあげられたということが暴露されました。完全なヤラセです!

小池は「逃げ回って顔も見せない」と批判されて2月17日に「築地視察」にきたが、またも現場には顔を見せず幹部との密室会談のみ。
何が今更「要望を聞く」だ!
なんとそこで「築地跡地に市場を作る考えはない」と言い放った。「築地を守る」の公約は嘘だとの
自白‼
嘘とだましの小池の正体が暴露されました。
追いつめられた小池の移転強行を、築地の怒りで止めよう!

2月18日、JR阿佐ヶ谷駅前で、「星野文昭さんを返せ」&「石川さんの再審無罪を」&「福島への被ばくと帰還の強制反対」&「柿沼さんの都庁レストラン解雇撤回」のコラボ街宣


今回は、画像のみです。様子を想像してみてください(^_^)v

DSC_2810

DSC_2813
DSC_2815
DSC_2816
DSC_2817
DSC_2818
DSC_2819
DSC_2820
DSC_2821
DSC_2823

DSC_2811

次回 都庁前座り込み&抗議行動
2/22(木)17時からです。
 どなたでも参加できます!

自分達のアイテムを持って来てね‼

IMG_20180215_121344
晴天のなか、築地デモをやりました! 写真特集です。

IMG_20180215_122435
IMG_20180215_120008
オリンピックのために築地をつぶすな! 宣伝カーが目を引きます。

IMG_20180215_120250b
「築地移転反対」マグロのオブジェも先頭に。

IMG_20180215_121237

IMG_20180215_121344
場外市場前で、「一緒に反対の声をあげましょう!」と呼びかけます。

IMG_20180215_121649
海外からの観光客の圧倒的な反応。

IMG_20180215_121758
IMG_20180215_121945
IMG_20180215_122017

築地デモ学生撮影2
築地市場正門前!

IMG_20180215_122551b

IMG_20180215_122707
柿沼さんはジャンベを叩きます。

IMG_20180215_123849
築地に働く方がデモに飛び入りした、と報告がありました!

仲卸つぶしと一部資本のカネ儲けのための築地移転は絶対反対!
「10・11豊洲移転」決定なんてくつがえせる! 
都内に11ある中央卸売市場の民営化を進める小池都知事をたおそう!

DSC_2765
デモのあと、築地市場の場内にある魚河岸水神社に行ってきました。
水神社は魚河岸で働く方々を見守ってきたところです。

都庁レストラン闘争は、小池たおす先頭に立ちます!
次回都庁レストラン前座り込み 2月22日(木)に来てください!

DSC_2762
場外市場のお店で。











DSC_2750
都庁ふくしま署名解雇を許さない会の
新しいトレードマークが出来ました✨

黒⇒解雇は殺人だ!民営化は悪だ!

赤⇒被爆と帰還の強制大量殺戮を絶対許さない!

赤&黒リボン運動を広めよう❗

次回 都庁前座り込み&抗議行動
2/22(木)17時からです。
どなたでも参加できます!

自分達のアイテムを持って来てね‼

27973259_1596159680466883_4300122321580873477_n
2月11日に船橋市勤労市民センターで行われた2・11国鉄集会は、会場があふれる630人の参加で大盛況でした。

DSC_0020
動労千葉の田中委員長が、内房線切り捨てに反対する地域集会が大成功したことを報告、「地域からの総反乱を労働組合が軸になって組織しよう」。
3・25に改憲・戦争阻止の大行進in HIBIYAが動労千葉、全日建運輸連帯労組関西生コン支部、全金港合同の3労組の呼びかけで行うことを発表。労働組合が先頭に立っての改憲阻止運動が始まります!開催されることを打ち出しました。

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421
動労千葉は、国鉄分割民営化による解雇撤回の新たな労働委員会闘争を開始します。2015年6月30日に最高裁は解雇の不当労働行為を決定し確定しました。しかし団交申し入れを拒否するJR東日本。団交拒否に対する救済命令申立は、国鉄民営化30年に決着をつけ、非正規化と解雇雇いどめをぶっとばす闘いです。
千葉県労働委員会あての署名が始まりました!

DSC_2729
JRの外注化の現場からの報告を行う動労千葉と出向無効確認訴訟弁護団


動労千葉の闘いに続き、東京でも「無期転換」の取り組みが始まっています!
grz-muki201802asm

2018年4月1日から有期労働契約(通算5年)の無期転換が始まります

 同じ企業との間で、有期労働契約が通算で5年を超えてくり返し更新された場合は、労働者の申し込みにより、無期労働契約に転換されます。2013年4月1日からカウントが始まり、2018年4月1日に権利が発生します。

 権利が発生した労働者が申し込みすると、使用者は申し込み承諾したとみなされます。使用者に拒否権はありません。1年契約の場合、2018年4月1日から2019年3月31日までの間に申し込みをすれば、そのまま承諾とみなされ、無期に転換されるのは、その契約が終了する翌日、つまり2019年4月1日から無期に転換となります。

①みんなで一緒に無期転換を申し込もう
②無期転換直前の「雇い止め」「試験制度」「クーリング(通算期間リセット)」を許さない
③労働組合で無期転換後の労働条件の改善を。「一生非正規」では暮らせない



grz-muki201802bsm

❶ 職場と地域の仲間みんなで無期転換を申し込もう

 無期転換の申込権は法律上当然の権利です。通算5年となる労働者が申し込んだ場合、企業は必ず承諾しなければなりません。できれば職場のみんなで一緒に申し込みをしよう。
 組合に加入して地域の仲間と準備することもできます。「無期転換問題ホットライン」でモデル申込書も準備しています。

❷ 無期転換前の雇い止め・試験制度、クーリング(通算期間リセット)は許さない

 無期転換申込権が発生する前の雇い止めや試験制度、クーリング期間を悪用して、無期転換を妨害する企業に対しては、職場で組合を結成したり、私たち地域のユニオンに加入し、団体交渉を行おう。
 JR東日本の労働組合である動労千葉は、全員の無期転換を逃れるための試験制度の導入を労働組合の闘いによって面接だけにとどめ、全員の無期転換を実現しました。

❸ 無期転換後は長く安心して働ける職場をつくろう

 無期転換しても、低賃金で昇給もなく一時金(ボーナス)や退職金もない「一生非正規」では暮らしていけません。無期転換後に労働条件を切り下げる会社もあります。長く安心して働ける職場環境・労働条件・賃金を実現しよう。
 労働組合を結成したり私たちのユニオンに加入して、雇い止めなどが心配でガマンしていた年次有給休暇や残業代など法律上当然の権利を行使できるようにしよう。

❹ それぞれの労働組合でも取り組みを

 あなたの職場に労働組合があれば、ぜひ無条件の無期転換を要求する取り組みを始めて下さい。無期転換制度をテコにすべての労働者の正規雇用化を実現しよう。アウトソーシング(外注化)や派遣への置き換えに反対しよう。無期転換問題東京連絡会ではさまざまな取り組みの教訓を集めています。ぜひご報告をお寄せください。
 私たちは、非正規雇用をなくすための取り組みを強化したいと考えています。スタッフも募集中!詳しくはホットラインまでお願いします。

DSC_2730
DSC_2731
PhotoGrid_1518335875792

ともに闘おう!

次回都庁レストラン前座り込みは2月22日(木)17~19時です。
お集まりください!

明日2月15日は築地デモへ!

IMG_20180209_075953
tukijidemoko-su

2月15日、移転反対「築地デモ」を行います

豊洲移転は、築地市場が培ってきた市場の文化の破壊になります。築地の仲卸しと築地市場で働く人たちを守るために、立ち上がりましょう。

2018年2月15日「築地デモ」を開催します。

集合場所、明石町区民館·5号室

集合時間、午前11時30分、12時出発となります。

コース  明石町区民館を出発し、聖路加国際病院の前を通り新大橋通りへ、築地本願寺の前を通り国立大がん研究センターまでとなります。

お気軽に御参加ください。

今朝は築地市場駅前に登場。
IMG_20180209_085659
今朝のビラです。
IMG_20180209_091331
業界幹部だけの「移転日決定」は無効だ。撤回せよ!
仲卸過半数の全組合員投票要求を無視する権利はない。
早山理事長「仲卸は店子だから最後は飲まなきゃいけない」ウソを言うな! 東卸は組合員の権利を守る義務がある。仲卸の仲間をこれ以上廃業に追い込むな!
毒物を除去できない豊洲は依然「土壌汚染対策法」違反。築地と地域の仲間が団結して戦えば移転は阻止できる!

IMG_20180209_081145

豊洲にはあらかじめ年間100億円の赤字が計上されている。それは結局業者への負担増として転嫁され、更なる廃業が生まれる。あげくの果てはそれを口実に売却や民営化へ。それが上山が大阪でやってきたやり方だ。このどこまでも悪辣で不法・不正義な移転は闘えば絶対に止められる。
一方で東京都はオリンピック関連経費として新たに8100億円を計上。大会経費1兆3500億円に加えてなんと2兆1600億円(都の負担は一兆4100億円)に!結局小池知事は無制限に税金をつぎ込む気だ。

IMG_20180209_084852

築地で働く労働者こそ移転反対の先頭に
労働組合に入って闘おう!

築地の破壊と豊洲移転=公設市場の民営化で狙われているのは仲卸の一掃とともに労働者の雇用破壊、そして労働組合の一掃です。労働者こそ団結してこの理不尽な豊洲移転に絶対反対の先頭に立とう。
生産者と食の安全を守り、価格の安定を維持し、働く者の雇用と生活を守ってきた築地公設市場。その役割を中心で担ってきたのが仲卸の仲間なら、公設市場を実際に守り支え運営してきたのは東京都の労働者とその労働組合です。

IMG_20180209_084945

市場が民営化されれば、市場で働く都庁職員の職場も、都庁職中央市場支部という組合もなくなります。これが移転のもう一つの大きな狙いです。労働組合があるから公設市場も守られてきたからです。
公設市場をなくして物流を支配したい一握りの資本家連中と小池知事、上山特別顧問らは一斉に都営交通や水道、学校や都立病院の民営化をゴリ押しし始めました。
築地のさまざまな現場で働く労働者が今こそ団結して築地を守ろう。労働組合に入っている仲間は移転反対の先頭に立とう。
労働組合に入っていない仲間は労働組合に入ろう。豊洲移転絶対反対の私たち労働組合交流センターやユニオンに入って一緒に闘おう。連絡を待っています!
IMG_20180209_083956


↑このページのトップヘ