IMG_20171005_085202

今朝5日、私たちは築地市場駅前に登場して、豊洲移転絶対反対を訴え、都庁レストランふくしま署名解雇撤回署名を集めました。

IMG_20171005_081642

今回のビラはズバリ、「小池は権力欲のために築地を利用した‼」。
都議会が終わった今日、小池は民進党前原と衆院選の対応を協議し、小池は自らも国政出馬表明するのでは、と言われています。
最終的に出馬しようがしまいが、いずれにせよ都知事の職を放り出して「新党」を立ち上げ、安倍との権力抗争にあけくれていることには変わりありません。小池にとっては都政も築地も、全部権力欲のための踏み台でしかなかったのです。

だから「築地も残す」は全部ペテンだとはっきりしました。
そのことが今朝の署名を通して、築地労働者の怒りとして爆発しました‼

IMG_20171005_081823

IMG_20171005_083954

IMG_20171005_082351

IMG_20171005_083623


ものすごい勢いで署名に応じ、「俺たち絶対反対だよ」「豊洲になんて行けないよ」と言ってくれました。

昨日には築地の「女将さんの会」の皆さんが都庁で怒りの会見を開きました。スポニチ記事から引用します。

小池都知事に批判続出 築地「女将さん会」怒りの声「無責任」

 希望の党の代表を務める小池百合子東京都知事に、東京・築地市場で働く女性による「築地女将さん会」が4日、怒りの声を上げた。都庁で記者会見を開き「移転問題がうやむやのまま、国政に参加するのは無責任だ」などと述べた。前日の3日には小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」から都議2人が離党の意向を表明。「都政に向き合え」との批判が続出している。

20171004s00042000344000p_view

都庁で記者会見した「築地女将さん会」メンバー(左から新井誉子さん、新井真沙子さん、山口タイ会長、井上すみこさん、本橋みどりさん)

 会見に出席した女将さん5人は激しい批判を展開した。会長を務める山口タイさん(74)は小池氏が希望の党の代表に就いたことに「市場問題は全国の水産業に大きな影響を及ぼす。じっくり腰を据えなければできる事業ではない」と反発。本橋みどりさん(73)は「強く憤りを感じている」と厳しい表情で話した。


 同会は築地市場の鮮魚を中心とした仲卸業者で働く女性たち約30人で構成。「中央卸売市場を豊洲に移転し、築地は5年後をメドに再開発」という方針を示した小池氏に対して、方針の再考を求めた質問状を8月に送ったが、小池氏からも東京都からも返答はないという。この日、改めて小池氏宛てに要望書を提出。

 山口さんは「都民の声には何の回答もせず、国政で希望の党を立ち上げ、代表に就任された。市場問題を置き去りにして、都知事が国政選挙にかまけるなんてあり得ない」と語気を強めた。

 小池氏は昨年8月、16年11月に予定されていた築地市場の豊洲移転を延期。その後、専門家による会議を重ね、今年6月に豊洲移転、築地再開発の方針を発表した。その間、「決められない知事」などの批判も相次ぎ、結局、豊洲への移転時期や具体的な築地の再開発案は示されていない。そんな中で、小池氏が国政選挙に参加していることに、都民は不信感を募らせている。

 3日には音喜多駿都議、上田令子都議が都民ファーストの会を離党する意向を表明。音喜多氏は昨年7月の都知事選から小池氏をいち早く支援していたが、「市場問題、五輪・パラリンピックなど、都政の課題を残したまま、国政に目を向けるのは理解できない」としている。5日にも離党届を提出する。

 民進党出身議員に対する「排除の論理」への批判や自身の出馬の有無などで揺れる小池氏。本職の都知事への向き合い方に疑問符を突きつけられ、足元のぐらつきが目立ってきた。

 ▼築地女将さん会 小池氏が昨年8月に築地市場の豊洲移転を延期したことを受け、今年1月17日に発足。約30人いるメンバー全員が築地で働く女性で、食材のセリを行う仲卸業者が中心。月に1回、築地市場内にある会議室で定例会を行っている。今年2月には築地の水産仲卸業者200以上の署名を添えた、豊洲移転計画中止を求める請願書を東京都に提出した。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/10/05/kiji/20171004s00042000239000c.html

今こそ小池を倒しましょう‼

築地移転絶対反対、食の安全守れを掲げて東京8区(杉並)から衆院選に出る斎藤いくま全学連委員長を国会へ‼