まず 私達が到着すると
会社と弁護士が打ち合わせをしていて開始時間ギリギリまで廊下でまたされる。
超失礼
dankou1
会社側は前回と同じ弁護士三人と本社社員二人。

前回と結論は一緒で、
あくまでも『雇い止め』であると言う。

しかし話を進めていくと、
「本社社員は店長からの報告として柿沼に注意(ビラ撒き署名のお願い)した事は2回しか聞いていない」といいながら、「普段会ったときに日常会話で頻繁に聞いていたから」と言う。

ユニオンの仲間が『頻繁とは月に何回くらいか?』と聞くと
「解らない」。

では報告はいつ聞いたのか?と聞くと
「2月の報告は3月中旬位」

日付はいつなのか?
「覚えていない」
なぜ4月3日に今日から来なくていいとなったのか?
「職場の人達が迷惑しているから」

その報告はいつ受けたのか?
3月30日の23時過ぎに電話で受けて31日に人事に報告した。
???

店長は4月3日の時点で「柿沼さんが休みで居ない31日に言いつけたみたいになっちゃってるんですけど」って言ってた。翌4月1~2日は会社は休み。

本社社員は「働いている人がビラや署名をもらって迷惑していたから」と言い
弁護士は「契約期間の雇い止め」だと言う。
しかも解雇してから調査(聞き取り)をしている。
みんな自分も首にされるって怖くて本社社員に本音なんか言えるわけもない。
散々「懲戒解雇もんだ!」って脅しておきながら「そんな事は言っていない」

前回は「退職届を書いてくれ」と会社側が解雇してきた後に言ったことについて
『そんな事は知らないし言っていない』といってたのに
今回は会社側人事部は『社会保険の手続きに必要だったから』といいわけ。
雇用契約書の日付が違うのは「パソコンのバグであって会社側が持っているハンコの押してある契約書が正しいものだ』と言い張り、柿沼が持っている本人控えは「無効』と言ってきた。
どんだけブラック企業~?

屁理屈と嘘とペテンで塗り固めて自分達を正当化する。
これが大手資本のやり方だし小池の『働き方改革』です。
みなさん 納得できる?
労働者同士を分断して散々こきつかって解雇。

一緒に抗議の声を上げてください!団体交渉はまだまだ続きますdankou2